マッサージで使えるアロマオイルの作り方

今やマッサージオイルは、100均などでも手に入る身近な物ではありますが、自分でオリジナルのオイルも簡単に作ることができますから、ぜひ自分だけのマッサージアロマオイルを製作してみましょう。

製作したオイルを入れるための遮光瓶30mlに、小麦胚芽オイルを3ml入れたら、ホホバオイルを27ml入れて、しっかりと混ぜておきます。

エッセンシャルオイルは現役で使用することができませんので、混ぜたオイルに対して、好きな香料のエッセンシャルオイルを3〜6滴ほど入れて、再びよく混ぜて完成です。

混ぜるエッセンシャルオイルは、ご自身の症状に応じて香りを選ぶのがオススメですよ。

全身のセルフマッサージを行う際に、ぜひ活用して疲れを取り除いたり、癒しのひと時を手に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事