自宅でできるマッサージオイルの作り方

サロンなどで使われているマッサージオイルを、自宅でも簡単に作りたいという方にオススメの、オイルのブレンドの仕方を紹介いたします。

精油は原液では使えないため、キャリアオイルで希釈させて薄める必要がありますので、お好みの匂いのキャリアオイル30mlと、1種類でもブレンドした物でも構わないので精油を用意します。

成人用で精油濃度が2%のマッサージオイルを作成する場合は、まず30mlのキャリアオイルの中に、精油を12滴ほど滴らしたら、軽くかき混ぜたら完成です。

完成したマッサージオイルは遮光瓶に入れて保管・保存し、3ヶ月ほどで使い切るようにしましょう。

お子さん向けのマッサージオイルを作成する場合は、年齢に合わせて精油の量を減らしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事